So-net無料ブログ作成
検索選択

homecoming to paradise @Singapore [Singapore]

IMG_3286.jpg

30分遅れでマニラを出発したSQ917便はそのままの遅れでチャンギ国際空港に到着した。

SQ(シンガポール航空)フライトは久々だ。
機内食前にメニューが配られ、カトラリー(食器)が金属で出てくることに感動を覚えてしまった。
ヨーロッパ系航空会社やアジア系では当たり前のことなのだが、
ここ数年、ソウル行きを除いて、UAやAA、DLとアメリカ系ばかり乗っていたので、
そのことをすっかり忘れていた。



ハイジャック防止、などという理由で、
アメリカ系の航空会社はナイフやフォークのカトラリーをプラスティックにしてしまったが、
その実態は「燃費向上」というウラの顔がある。

200人分の食器を金属からプラスティックに変えるだけで、
相当量の重量が削られ、すなわち燃料費の節約につながる、というわけ。
そのうち「乗る前にトイレ」を義務付け、軽い人だけ乗せる航空会社が現れるかもしれない。

IMG_3279.jpg


SQの機内食、味に関しては世界屈指、アメリカ系などは比較の外だ。

ちなみにツアコン時代から、数々のフライト、航空会社を経験してきましたが、
おいしい機内食BEST3は『ヴァージン・エア』『スイス・インター』『スカンジナビア』かな。
バゲットがおいしい『エール・フランス』、そして『シンガポール』を時点に入れておきます。
意外にもマズイのは『アリタリア』、美食の国イタリアの航空会社とは思えないマズさです。

これ、もちろん自己判断ですが、いずれも数回乗った経験です。

◆最低価格保証バナー◆

到着時間はシンガポール時間で18:10、フライトは約3時間半。
マニラとシンガポールの間には時差がなく、共に日本からは一時間遅れの国だ。

そして翌朝8時までがこの国で許された時間、トランジットで与えられた寿命。
パラオから直で日本に戻ればいいものをマニラで14時間、
シンガポールで15時間という一日に満たない寿命を経て、帰国に至るわけですね。

パラオだけでなく、帰国便までアイランド・ホッピング。

繰り返し記してきたが「未踏のパラオ」に続いて、「フィリピンも踏破」できること。
合間の移動で「シンガポール航空」を利用し、シンガポールからの帰国便は「全日空」、
というのがこの変な行程を選んだ理由。
パラオからユナイテッド(旧コンチネンタルの路線)でグアム経由で帰国するのがたぶん正着。
掛け値なしにバカげている、いや、割り増しのバカであることは、
航空券購入承諾のクリックをしたところから、認知はしております。

IMG_3281.jpg

赤道直下のこの国はホテル代が高く、ゲストハウスやモーテルなどのいわゆる安宿が少ない。
来星するにあたって、宿代はかなりのネックで、長期滞在者には悩みのタネだ。

以前は「高いホテル代払うならうちに来なよ」ということで、
シンガポール時代の仕事仲間、シンガポリアンの家に泊めてもらっていた。
空き部屋がひとつあり、その彼も仕事で日本に来た際はうちの空き部屋を使ったりして、
お互いに便利に行き来していた。
航空券だけでお互い滞在先を融通できた、というわけ。

価格.com ブロードバンド

さらにその頃、ユナイテッドが「オール・コミコミ」というチケットを販売していた。

シンガ、バンコクが39,800円、ソウルは19,800円というシロモノで、
こいつを使って、年2~3回、気軽な「里帰り」ができていた。
現地では1週間で1万円も使わないので、5万あれば楽勝という、
サーチャージがバカ高い今となってはうらやましい限りのチケット。
空港使用料、サーチャージを含んだ総額でこの値段だったからなあ。

頃合い的には2008~9年かな。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2008-10-27 (Vacation @ Singapore)

IMG_3282.jpg

ところがその彼が家を手放したのですね。
チケットは継続して売られていたけど、目当ての部屋が無くなってしまったので、
長期の宿泊費を考えると、赤道直下の国が縁遠くなってしまったわけ。

そして同じチケットのソウル行きが「毎月ソウル」のトリガーになったわけ。
航空券2万円+安宿1万円なら、シンガに飛ぶより安く、
国内旅行より滞在費がかからない、ということで、動き出したのですな。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-27   「毎月ソウル」のはじまり

宿代が高いシンガ、なんで今回立ち寄ったかというと、ちょっとばかり思いつきの作戦が。


JRANKブログ
読み終わったらポチっとして、「旅行」ランキングをチェック!★

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0