So-net無料ブログ作成
検索選択

おいしい帰国 from Singapore [Malaysia (Mainland)]

IMG_3395.jpg

チャンギを経て、KLです。

16日に日本を発ち、2週間の滞在もぼやぼやしている間に帰国日がやってきました。
21:20の便でチャンギを発ち、ここKLで3時間ほど待ち、成田へ向かいます。
朝の9時ごろ、成田着予定。

KLの空港ではラウンジでのんびり夜食タイム。
なにせご飯も飲み物も出ないLCC=『Air Asia』、途中地で燃料補給して、PCともども充電するわけデス。
経由便とはいえ、シンガまで2,5万円で行けちゃうんだから、文句は言えません、
この値段には「日本の国内線より安いじゃん!」とシンガポリアン・ガイドも驚いておりました。
安さを生かすべく、自衛策を講じて飛ぶわけです、『Priority Pass』ユーザーとしてはラウンジ利用が大きな利点。

「現地でなにをしていたの?」と問われれば、友達と会い、オイシイモノ食べて、しゃべくった、というぐらい。
小学生の夏休みか! 宿題やったか!

現地の友人たちもおかまいなし、「時間あいてる?ご飯食べに行くから、XX駅に来てね」と突き放し系。
土地勘あるこちらには彼らと同じく「現地集合現地解散」というスタイルがあてがわれる。

IMG_3401.jpg
あのね、こちとら住んでいた当時は地下鉄は2ラインしかなかったんだからね、
今じゃ知らない駅だらけなんですけど、と言っても彼らはおかまいなし。
まあ、そのあたりがいい距離感で、こちらもお気楽ではあるんだけど。

一人の街歩きも気軽なもので、市バスに乗って行き当たりばったりか、MRTで気になった駅で降りてみるか、
大きな目的地もないので、気になったポイントでズルリ途中下車の旅。

シンガポールはMRTの駅を降りると眼の前に「Interchange」=大きなバス停が設けられている。
そこからバスを乗り継いで家に帰る人も多いんですね。
MRTのターミナル駅には大きなショッピングモールが併設されていて、
スーパーや電気店、フードコートがあり、日本でも馴染みのある飲食店が英語名の看板を上げてたりします。
「外国料理」になるのでちょっぴり高いけどお客を集めています、というか人気大。

悪い言い方をすれば、どこの駅も似たような景色、ともいえなくもない。
市内を外れた駅でも同じクオリティのショッピング・エリアが作られているのは、日本に似ているかも。

心配な【預け荷物の重さ】はラゲッジ・チェッカーで計る

ベルト式吊り下げデジタルスケールでバゲージの心配なし

重量超過はもうコワクない!『ラゲッジチェッカー』

キャスターバッグにベルトで固定、カンタンに運べる!

バッグホルダー・ベルトがあれば重い荷物もラクラク移動



去年、来星して以降、よく見かけるのが「回転寿司」店。
一皿$1,5ぐらいなので、昨年のレートだと一皿100円、今のレートだと150円超えるわけですね、
同じお皿なのに世界経済とはなんともフシギなものでございます、あ、それは日本人旅行者だけか。

そう、ここシンガでは「15」という数字がキモで、
$1=70円のレートだと$15なら約1,000円、$150なら約10,000円という基準値に。
でもレート上がっちゃったから、この方程式は崩壊してます。

あ、海外旅行で現地通貨に頭を痛めている方、
値札を日本円に換算するのでなく、現地価格でいくらが1,000円か10,000円か覚えておくとラクですよ。

1ユーロ≒140円なら、70ユーロが約10,000円とか、
1バーツ≒3円なら、330バーツが千円弱ね、という感じ。

これを覚えておくと、値札を見たときに「千円しないのか」とか「2万円もするのか」とすぐにわかりますよ~。
毎回、携帯で電卓計算するのもメンドウでしょ、ちょっとしたコツです。

ここシンガポールだと前述の$15が約1,000円だったのですが、
$1が90円を超え、$10が約1,000円になっちゃいました。

IMG_3377.jpg
基本、買い物しないからあんまり関係ないんですけどね。
どっちかというと旅先の貧乏性が滲み出て「$10かあ、ぶっかけご飯x3回食えるなあ」と思ってしまうのでした。
ああ、育ちが貧しいわあ。

といいつつ、$50のペッパー・クラブに齧りついて、ニヤけていたりするんですけどね。

@KLIA2


出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?
免税店をウロウロ? カフェでセカセカ? 搭乗ゲートでイライラ?
「格安航空券」だろうが「LCC」だろうが、
各空港のある『ビジネスクラス・ラウンジ』でゆっくりビールやワインなんていかが?

【プライオリティ・パス】があればそれが可能、情報詳細は↓コチラをご覧ください。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

「カードの年会費10,800円は高い!」と思うかもしれませんが、
『ビジネスクラス・ラウンジ』の利用料は1回US$30ほど。
1度の海外旅行で日本出発時に1回、帰国時の空港で1回、往復2回ラウンジを使えるわけですから、
年間2度、海外旅行に出るとすでにモトは取れてしまいます。

空港によっては国内線でもラウンジ利用可能ですから、帰省時や国内旅行でも便利!

そのほかに「トラベルコース」を選べば、年2回の『手荷物宅配サービス』が付帯しますので、
単純計算で1,500円前後x2回分が浮いちゃいます。
国内も海外も旅行にこの1枚
さらに今なら入会時にポイントプレゼント、
初年度はこれだけでも会費を補えるので、試しに使ってみるのもアリです。
カードには最高5,000万円の『海外旅行傷害保険』&『国内旅行傷害保険』が付帯するので、
不安が多い海外旅行でも安心ですね。

実際に利用した各都市空港ラウンジの報告記はこちらのリンクから!
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-23 バンコク・スワンナプーム(BKK)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-16 マニラ・ニノイ・アキノ(MNL)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20 シンガポール・チャンギ(SIN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13 ヒューストン・G・ブッシュ・インターコンチネンタル(IAH)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09 デンバー・インターナショナル(DEN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06 ソウル・インチョン(ICN)
http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/2016-07-21 香港・チェクラップコク(HKG)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-09-29 アブダビ・インターナショナル(AUH)

blogramランキング参加中!読んだらチェック★
FC2 Blog Rankingランキング≪旅行部門≫をチェック★
≪海外一人旅ランキング≫にほんブログ村でチェック★
人気ブログランキング≪海外旅行部門≫をチェック★

nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 23

コメント 4

はらぼー

自分の力で公共交通機関を乗り継ぐ楽しさってありますよね。
海外での金銭感覚、とても参考になります・・・
・・・といっても、海外に行く予定、全くないんですけどね(^^;
by はらぼー (2015-07-01 09:08) 

umashi2015

初めまして。突然のご連絡を失礼致します。

私、HUNTERS株式会社の永田と申します。

すてきなグルメ写真がありましたので、ご連絡いたしました。

この度、グルメブロガーさんをご紹介するグルメ情報サイト

「umashi」を公開することとなりました。

貴ブログは、数あるグルメブログの中でも記事の内容が心に残るものでした。
ぜひ当サイトに掲載させて頂きたいのですが、いかがでしょうか?
(記事の内容をそのまま掲載し、ブログへのリンクを貼らせていただきます。)

まだテスト段階ですが、
http://umashi.jp/
こちらのサイトでございます。


掲載を了承して下さるならば、お手数ですが
こちらのコメント欄か、私のブログのコメント欄にご返信していただけると幸いです。

またお知り合いのグルメブロガー様で掲載しても大丈夫という方がいらっしゃいましたら是非ご紹介下さい。

貴ブログの発展を心よりお祈りしております。


HUNTERS株式会社 永田
mail:info@hunters.co.jp
【長文失礼致します。】
by umashi2015 (2015-07-07 00:02) 

delfin

>はらぼーさん

日本に比べ、諸外国は交通機関安いですからね。
旅行者にはとても助かります!
by delfin (2015-08-03 23:44) 

delfin

>umashi2015さん

お招きありがとうございます。

メール差し上げましたので、よろしくご一読くださいませ。
by delfin (2015-08-03 23:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0