So-net無料ブログ作成

Outram Park @Singapore [Singapore]

IMG_8727.jpg

驚きの再会の後、夕食のテーブルを囲むことにした。

といっても彼のベーカリーはまだ閉店前なので、店の前で済ませることにした。

「なんか食べたいものある? シンガポール来たんだからさあ」

「『オイスター・エッグ』かな。あとはなんでもいいや」

「ダイジョウブ、このヒトなんでも食べるよ」

「おお、よく覚えているジャン」

この国に住んでいた頃、シゴト終わりの夜中や休みの日に食べ歩いたことを彼は覚えていたらしい。
戯言をいいながら、それぞれの料理店に注文を入れに出向いた。

IMG_8730.jpg
ホーカーズでは店にテーブル番号を伝えれば、そこまで持ってきてくれる仕組みだ。
お金は店で払ってしまってもいいし、キャッシュ・オン・デリバリーでもかまわない。

「ナニ飲む?」

「シー・クワ(西瓜)飲みたいから自分で買ってくるよ。そっちこそナニ飲む?」

「『バリ』」

「アンタ、スキね、『バリ』」

『バリ』とは大麦のジュース、正確なスペルだとバリー(Barley)という発音です。
カラダの熱を取る効果があるらしく、シンガポリアンで好きな人は多い。
「米のとぎ汁を甘くした感じ」という形容は稚拙すぎてシンガポリアンに怒られるな。

IMG_8732.jpg
【DMM mobile】データSIMプラン業界最安 
彼らが料理を頼んでいる間に飲み物を買いにうろつく。

ホーカーズでは料理を扱う店では飲み物を売っていない。
飲み物は専門の店が中国茶やアイスコーヒー、コークなど、ありとあらゆるソフトドリンクを扱っているのだ。
注文取りの店員が場内をうろうろしているので、店に出向く手間もないが、
生フルーツのジュースやカキ氷、真珠茶となるとまた別の専門店に出向かなくてはならない。

元ガイドの彼の店の「パン屋」というのもその小さな専門店のひとつ、というわけ。


IMG_8756.jpg
お気に入りの「スイカジュース」を求め、果物がぶら下がる店先で注文を入れる。
やって来たスイカ・ジュースのカップは圧着されたビニールのフタで密封されていた。

「ナニ、最近こういうフタついているの?」

「ああ、なんか衛生的というか、そんな感じになって来てるみたい」

「へええ」

スイカ・ジュースは$1,5で、まあ、相場の値段。(写真1)
市場だと$1程度、それがオーチャードで飲むと$3に跳ね上がったりする。

IMG_8725.jpg
「『プロウン・ミー』と『クイティヤオ』、あと『オイスター』に『チャオファン(炒飯)』にしたよ」

「いいねえ、適当につつこう」

元ガイドの彼がパン屋をはじめた経緯を語り、彼の質問に合わせ、こちらの近況などを返す。
大皿をつつきながら、話題はアッチコッチに飛んでいった。

IMG_8758.jpg
『プロウン・ミー』は直訳すると『蝦麺』、エビがゴロゴロ入った炒麺。(写真5)
『クイ・ティヤオ』はきしめんの倍ぐらいの幅のベロベロっとした米の麺、それを炒めたものがチャオ・クイティヤオ(炒めクイティヤオ)。
『オイスター・エッグ』は牡蠣のオムレツですね、それの中華版。

「う~ん、やっぱシンガポールの味はうめえなあ」

「なにがオイシイ?」

「え、このグリーン・チリの染み込んだところの麺がウマイね。こいつは日本で食えない」

シンガポールでは大概どの料理にも、酢漬けのチリ(唐辛子)が添えられてくる。
唐辛子のピクルスなのだが、日本人には辛過ぎて食えないシロモノ。
そいつがタクワンやらっきょうのような感じで、
料理のハジッコに乗っけられてくるので、その周りに味が染み込むのだ。

IMG_8846.jpg
「あはは、それは確かに日本で売ってないねえ」

他愛のない会話と普通の料理で楽しい時間が過ぎていく。


FC2 Blog Rankingランキング≪旅行部門≫をチェック!★


nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 4

はらぼー

旧友との再会の喜びと、
なんでもない会話の楽しさが、すごく伝わってきて、
ボクも、昔の友達に会いたくなりました。
by はらぼー (2015-05-06 05:46) 

delfin

>はらぼーさん

ふるさともないので、シンガポl-ルが里帰りみたいなものです。

昔の友達、会っておいたほうがいいですよ、
逃せば、意欲がドンドン薄れます。

まあシンガポールの場合は、
ガイドに見つかると「何しているの?」とか言われる始末ですが(笑

by delfin (2015-05-06 19:02) 

はらぼー

delfinさん、コメントいただき、ありがとうございます。

ボクも昔の友達、少ないですが大事にしてます。
「また遊びに行くね」という言葉が、
社交辞令でなく、ホントに訪れてしまうのでした(^^)

ご訪問、nice! ありがとうございました。
おヒマがありましたら、また見に来てくださいね。
by はらぼー (2015-05-08 03:43) 

delfin

>はらぼーさん

いえいえ、こちらこそコメントありがとうございます!

友達に社交辞令はいらないでしょ。
「行く」といったら行かないと(笑

そういうつながりってカンタンに途切れてしまいますから。
by delfin (2015-05-08 12:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0