So-net無料ブログ作成

Changi Airport @Singapore -完- [Singapore]

IMG_8855.jpg

―DAY6― 6月14日

友人宅に戻り、シャワーを浴びると日付が変わっていた。

帰国時も到着時と同じように市バスで空港に向かうつもりで、
キャスターバッグは夕食に出かける前にパッキングを終えていた。
あとは12時過ぎの最終バスを捕まえるだけになっていた。

「何時のフライト?」

こうして食べるとおいしいのよ、とヴェトナム流麺食法を奥様に伝授され、
その指示の通りに器のなかの麺をかき混ぜながら友人が尋ねてきた。

IMG_8860.jpg

「朝5時だから最終のバスでチャンギに行っちゃうことにするよ、1時頃には着くでしょ」

「アーリー・ディパーチャー(早朝出発)なのか。空港でラウンジにいられる?」

「そうそう、今回はマイレージで『ビジネスクラス』だから。
 出発前の夜中に慌ててタクシー捕まえるぐらいなら、早めに行ってラウンジでゆっくりするよ。
 SQのラウンジだしね」

市内からチャンギ空港まではクルマならだいたい30分の距離、
タクシーを飛ばせば、深夜割増だとしても$30あればたどり着く。
MRTなら$3もかからず安いが、生憎この国の終電時間は少し早い。

IMG_8859.jpg

「その時間でいいならクルマで送るよ」

「いいよ、悪いよ、往復面倒だし。最終バスに間に合うからダイジョウブだよ」

「いいの、いいの、食後の運動に送るよ。滞在中、仕事でどこも案内しなかったからね。
 家帰ってシャワー浴びて、荷物取って行こうよ」

「運動って、運転だけじゃん。それに案内ってこの国のドコ、案内するのさ」

「それはそうだ」

ヴェトナム料理を頬張りながら、そういう話の流れになってしまったので甘えることにした。
食事を食べたら、バゲージ取りつつ、シャワーを浴びて空港に向かうという話に。


IMG_8713.jpg

チャンギ空港で別れを告げ、チェックインに向かう。
ボーディング・パスを受け取り、シンガポール航空の「Silver Cris Lounge」へ。
http://www.singaporeair.com/ja_JP/travel-information/lounge-silverkris/ (Silver Cris Lounge)

ここはプライオリティ・パス(P/P)では入れないので、初のエントリー。
少しばかり気持ちが浮き立つ。

そういえば、到着時の記事に「機内食がマズイ云々・・・」というのを記しましたが、
先日、それを検証した記事が載っておりました。
http://www.bbc.com/future/story/20150112-why-in-flight-food-tastes-weird (オリジナル)
http://gigazine.net/news/20150515-flight-food-taste-weird/ (日本語サイト)

IMG_8869.jpg

チャンギの場合、P/Pで使えるラウンジは
Terminal 1
AIRPORT WELLNESS OASIS
SATS PREMIER LOUNGE
PLAZA PREMIUM LOUNGE
THE SKYVIEW LOUNGE
Terminal 2
SATS PREMIER LOUNGE
THE GREEN MARKET
AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE
Terminal 3
DNATA LOUNGE
SATS PREMIER LOUNGE
AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE
THE HAVEN BY JETQUAY

と11ヶ所もあり、おそらく世界でもっともP/Pが使えるラウンジが多い空港だ。

IMG_8870.jpg

さらにチャンギの場合、無料の映画館もあるし、無料のマッサージ・チェアも置いてある。
Wi-Fiはパワフルに飛び交っているので、ラウンジ利用しなくても快適であることは間違いない。

メイン・ロビーでは巨大液晶TVに映し出されたブラジル・ワールドカップの予選が人を集めていた。

退屈な空港で知らない者同士が肩を並べてフットボールを観る、なんていうのはちょっと楽しいハプニング。

ラウンジでもソワソワしているスタッフがいたので、どうしたのか帰る時間か、と尋ねたら、
「3時からのスペインvsオランダ戦が気になる」と仕事そっちのけで、
ラウンジの大きなTV画面を試合中継に合わせてはじめた。
トランジット客とスタッフで一緒になってチャンピオン・スペインの惨敗を観ることになるとはね。

そういえば決勝トーナメント観るために、この日に帰国する日程に調整したことを思い出した。

IMG_8874.jpg

帰国便はANA、就航して日が浅い787の新機材がお出迎え。

「ドリームライナー」って通勤電車みたいな野暮ったい名前の機材ですが、寝心地はいかがでしょうか。


シンガポール紀行

2014年6月9日~6月14日 by NH847/TG401 & NH802


-完-


出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?免税店?カフェ?
格安航空券やLCCでもビジネス・クラスのラウンジで軽くビールなんていかが?
あるいは軽食でフライト前の腹ごしらえ?
『プライオリティ・パス』の情報詳細はこちら ↓
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

「年会費1万円は高い!」と思うかもしれませんが、
1度の旅行で往復2回ラウンジを使うわけですから、
年間3~4回ほどの空港利用(国内線も可)で、空港でお金を使う分のモトは取れちゃいます。
さらに空港からの「バゲージ・サービス」(宅配便)が年2回付帯、
関東エリアなら1,500円前後、x2が戻る計算ですし、これ自体がうれしいサービス。
国内も海外も旅行にこの1枚
しかも今なら入会時に12,000ポイントプレゼント、初年度は年会無料どころか、プラスみたいなものです!

各都市空港ラウンジの利用報告記です!
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-01-28 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-13 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-08-27 ロンドン(LHR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-11-04 ダラス (DFW)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-01-28 バンコク(BKK)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17 成田  (NRT)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20 シンガポール(SIN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06 ソウル (ICN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-10-10 コタ・キナバル(BKI)

blogramランキング参加中!読んだらチェック★
FC2 Blog Rankingランキング≪旅行部門≫をチェック★
≪海外一人旅ランキング≫にほんブログ村でチェック★
人気ブログランキング≪海外旅行部門≫をチェック★

小型軽量『ベルト式吊り下げデジタルスケールEL10』スーツケースの計量に【MAX50kg】

Tiptiper ラゲッジチェッカー スケール旅行荷物や宅配荷物スーツケース量り 飛行機用

WORLD SKY ワールドスカイ デジタルハンディスケール WS-DS001 ブラック

MAQUINO 【手荷物の重さを量る】  ラゲッジ・チェッカープラス オレンジ 071372

Moobom 50kg デジタル吊り下げ秤 巻き尺付き 持ち運び便利 AAAバッテリー付き


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0