So-net無料ブログ作成

変わりゆく香港から from Hong Kong [Hong Kong]

IMG_2739.jpg

香港、土曜の夜です、なんだかんだと帰国日です。

いつものように『Priority Pass』を使って、ラウンジ滞在、そこで記してます。
LCCでも飛ぶ気になるのは空港でラウンジ使える、というアドバンテージがあるからかも。

出発前は「香港島x2泊、マカオx1泊、九龍x2泊」ぐらいの予定をあら~く立てており、
香港島のコーズウェイ・ベイに2泊だけ抑えて旅立ったのですが、
香港の街なかを歩いているうちにマカオへ行くのがどうでもよくなり、
というか、またフェリーで1時間移動するのが億劫になったのですね、
ひとおもいにマカオ行きを頭の中から消して、九龍サイドで3泊してしまえ、と決断。

質のよさそうなシングルを旺角(モンコック)で見つけたのでそこに3泊することに。



前回書きましたが、トランジットばかりでちゃんと滞在してなかったので、
ブラブラ街を歩きたかったのもあり、マカオはあっさり切り捨てました。
カジノは嫌いじゃないが、粗雑な大陸人とプレイする気にはならないし、
ピンク系の遊びは旅行業の反動で興味がないし。

シンガポールにいた時、VIPへの挨拶に空港に出向くと、
社長の秘書だか部下だがの腰巾着さんが開口一番「夜のほうお願いしますね」、
というのにうんざりしていた、どの会社もどの役所もだったから。
遊びたいなら自分の足で行けって。

IMG_2736.jpg

それはさておき。

どうやらこの街を10年、歩いてなかったようで。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2008-05-24

10年前にも増して、街はキレイになっているし、ニオう箇所は少ないし、
市バスはホトンド新車だし、MTR(地下鉄)は路線伸びてるし、
かつての「香港ムービー」のような雰囲気はもう過去のものです。

それ以上に大陸からの流入で人が多いこと、多いこと。

そのせいか、物価も上がっちまって、2005年のブログをなぞると、
ワンタンミン$10⇒$30、
チキンライス$20⇒$40、
カフェのコーヒー$20⇒$40、ってところ。

$1≒15円なのでかつての割安感はもうないです。
1食=500円近いですからね、知らない間にシンガポールの物価を抜いてる。
(12月に訪れたシンガポールもやや物価は上がっていたが1食2~300円をキープしていた)

その反動か、チェーン・スタイルのフードコート・レストランが増えてますね。
流行りの蛍光色であっちこっちに勢力伸ばしているみたい。
コーヒーとフレンチトーストのセットが$30、ワンタンメンが$25ぐらい。
大量消費で低価格維持って感じ。

これに前回記した「安宿」が高くつくので、
もうパックパッカーや一人旅がふらりと訪れる街じゃなくなってます。

1万円ぐらいのホテルに2人で泊まれば割高感もないのでしょうね、
一人となるとドミトリーが3,000円ぐらいします、ありえまへん。

[アリフ ] Alife ジャケットグリッパー ジャマな上着をバッグでホールド

HAPPY FLIGHT JACKET GRIPPER ジャケットを脱いでの持ち歩きに便利

すっきり収納ハンガーフック付きトラベルポーチ 防水&収納袋 並行輸入品

bags-mart フック付き洗面用具入れ トラベルポーチ 小物整理に収納バッグ

旅先で吊るせちゃう フック付き洗面用具 小物整理 便利なトラベルバッグ



こちらではソウルの定宿で働いていた香港人に街を案内してもらったりしてました。
中心を外れた街を訪れると、香港らしさは残っていてほっとするというか、なごむというか。

市場とオフィスが背中合わせだったり、
古いアパートの外壁の色遣いはあいかわらず香港カラーだったり、
やはり多くの人が流れ込む街の中心からその街の個性は失われてしまうのですね。

ローカル・エリアを教えてもらって、いつものように通りを歩き、
一本裏の通りに入り込んでみたり、路地裏を彷徨ってみたり。
知らない街で耳に飛び込む広東語が心地よかったりします。
こちらがカタコトにもなってない広東語で答えるとヘンに優しくしてくれたりしますしね。

IMG_2654.jpg

19:10のフライトで日付が変わる時間に羽田に降ろされ、LCCの宿命で家路への足はなく、
ロビーで寝るのか、はたまた無料シャトルが出ている平和島の天然温泉で夜明かしするのか。

旅路はまだまだ続くのです。

18:00@HKG A/P


PS;
12月のソウルから取り憑かれたようにクリス・レアばかり。
古いCD引っ張り出してきて、落とし込んで聞き直してます。

今回読んだ本


出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?免税店?カフェ?
格安航空券やLCCでもビジネス・クラスのラウンジでビールなんていかが?
「プライオリティ・パス」の情報詳細はこちらをご覧ください  ↓
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17
「年会費1万円は高い!」と思うかもしれませんが、
往復で2回ラウンジ使用可能ですから、年間3~4回ほど空港(国内線も可)を使えば、
空港でお金を使う分のモトは取れちゃいます。
さらには空港からの「バゲージ・サービス」(宅配便でスーツケースを自宅へ配送)が年2回付帯、
関東エリアなら1,500円前後、x2はけっこう大きなサービス。
国内も海外も旅行にこの1枚
しかも今なら入会時に12,000ポイントプレゼント、初年度は無料みたいなものです!

各都市空港ラウンジの利用報告記です!
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-01-28 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-13 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-14 LA  (LAX)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-05-07 ソウル (ICN)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-05-11 ソウル (ICN)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-08-27 ロンドン(LHR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-11-04 ダラス (DFW)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-01-28 バンコク(BKK)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17 成田  (NRT)

blogramランキング参加中!読んだらチェック★
FC2 Blog Rankingランキング≪旅行部門≫をチェック★
≪海外一人旅ランキング≫にほんブログ村でチェック★
人気ブログランキング≪海外旅行部門≫をチェック★




nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1