So-net無料ブログ作成

いってきます! Fly to Seoul 2015 [South Korea (Seoul)]

IMG_2787.jpg

成田です、KALラウンジでのんびりしてます。

2015年の『毎月ソウル』始動です、
といいつつすでに2月なので、『隔月ソウル』だけど。

今回はJTBの初売り『福春セール』で買った「成田発ソウル便1,000円」というシロモノ、
ネット決済し、ふたを開けてみると、アシアナ便であることが判明。
しかもOZ101&102という乗り馴れた組み合わせなので文句なし。

航空券代金       1,000円
空港施設使用料    2,610円
海外諸税        3,140円
燃油サーチャージ他 4,580円
------------------------------
合計          11,330円

というような内訳。
昨年も同じチケットを買っていて、その時はKE便だったので、お得でございますな。
といってもオフ・シーズンなので利用できる人は限られますが。
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-01-21 (2014福春セール)
1月のHKエクスプレス、今月のソウルと、プロモーション・チケット第2弾です。
ちなみに第3弾まで用意してますが、それはまたここでUPしていきますね。



正午過ぎの便に合わせ、いつものように神奈川の南端から京急~都営~京成と、
成田空港直通(座りっぱ!)の在来線で空港に向かったわけですが、
都営地下鉄から地上に出ると、車窓は一面の白世界。
トンネルを抜けると・・・って川端康成じゃないんだから。

あらあ、成田もこれだと出発遅れるかなあ、と不安視しつつ、向かったわけです。

ところが成田の滑走路は一面、雨。
フフフ、おいらの離着陸運(そんなものがあるか知らないが)は今年も健在だぜ、
と思いつつ、行列が長引くカウンターを尻目に自動チェックイン・マシンで搭乗券を打ち出した。

すると12:30出発のフライトの搭乗時間が12:45。

IMG_2789.jpg
あれ?

オン・ボードでは出発が30分遅れ、13:00の表示に。

ディレイじゃん。

この便、OZ102として仁川を9:00に出発、成田に11:30到着、
で、12:30には折り返しで仁川に飛び立つ、というフライトなのですよ。
機材到着が遅れたか、あるいはインチョンは雪か、などと想像だけ膨らます。
「関東にも雪を降らす寒波が来ます」なんて予報が言ってたから韓国が豪雪、なんてのもあるかな、なんて。

どこが「フライト運がいい」だか。

まあ、成田が雪に埋もれず、30分ラウンジでゆっくりできるので、運がいいということにしましょう。
都合のいい拡大解釈。




それよりも今回のフライトで偶然のデキゴトに遭遇。

数日前、某SNS(右下のボタンね)で知り合いが「ソウルに行きます」と書き込み。
冗談めかして「同じ日の同じフライトですか?」とメッセージしたら、
本当に同じフライトでクリビツ・テンギョウ(古い?)。

「現地でご飯でもできたらいいですね」と語らいつつ、
成田か仁川のゲートででも会えるだろう、と高を括り、こちらの席番号だけ送って、ボーディングへ。

機内ででも声かけえもらえるかな、と思っていたら、なんと通路を挟んで隣の席に。
しかもお互い、着陸するまで気が付かないというオチまでついてソウル入り。

食事の約束だけして、こちらは空港鉄道、あちらは空港リムジンと分かれました。

IMG_8046.jpg
ソウル駅に舞い降りると、混んでいて、KTXの券売所は見たことないぐらいの大行列。
ソルラル(旧正月)を前に、今日帰省するのか、
休日になってからのチケットを求めているのかわかりませんが、すごい並んでおりました。

それを横目に地下鉄でいつものホステルにC/I、久々、ソルラルのソウル滞在です。

17, FEB.2015@Seoul

トラベル ピロー / 機内枕 クッション・アイマスク・耳栓セット

旅行時のスーツケースの中がスッキリ /トラベル収納7点セット

旅行グッズ 機内快適3点セット(ピロー・アイマスク・耳栓)

機内持ち込みセット・空気枕 耳栓 アイマスク スリッパ★

旅行大好き! 手軽/時短/コンパクト/応用便利/旅行グッズ


出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?
免税店をウロウロ? カフェでセカセカ? 搭乗ゲートでイライラ?
「格安航空券」だろうが「LCC」だろうが、
各空港のある『ビジネスクラス・ラウンジ』でゆっくりビールやワインなんていかが?

【プライオリティ・パス】があればそれが可能、情報詳細は↓コチラをご覧ください。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

「カードの年会費10,800円は高い!」と思うかもしれませんが、
『ビジネスクラス・ラウンジ』の利用料は1回US$30ほど。
1度の海外旅行で日本出発時に1回、帰国時の空港で1回、往復2回ラウンジを使えるわけですから、
年間2度、海外旅行に出るとすでにモトは取れてしまいます。

空港によっては国内線でもラウンジ利用可能ですから、帰省時や国内旅行でも便利!

そのほかに「トラベルコース」を選べば、年2回の『手荷物宅配サービス』が付帯しますので、
単純計算で1,500円前後x2回分が浮いちゃいます。
国内も海外も旅行にこの1枚
さらに今なら入会時にポイントプレゼント、
初年度はこれだけでも会費を補えるので、試しに使ってみるのもアリです。
カードには最高5,000万円の『海外旅行傷害保険』&『国内旅行傷害保険』が付帯するので、
不安が多い海外旅行でも安心ですね。

実際に利用した各都市空港ラウンジの報告記はこちらのリンクから!
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-23 バンコク・スワンナプーム(BKK)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-16 マニラ・ニノイ・アキノ(MNL)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20 シンガポール・チャンギ(SIN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13 ヒューストン・G・ブッシュ・インターコンチネンタル(IAH)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09 デンバー・インターナショナル(DEN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06 ソウル・インチョン(ICN)
http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/2016-07-21 香港・チェクラップコク(HKG)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-09-29 アブダビ・インターナショナル(AUH)
Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
読んだらチェック! 旅行専門たびすま人気ブログランキング★
blogramランキング参加中!読んだらチェック★
FC2 Blog Rankingランキング≪旅行部門≫をチェック★
≪海外一人旅ランキング≫にほんブログ村でチェック★
人気ブログランキング≪海外旅行部門≫をチェック★

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 4