So-net無料ブログ作成

いってきます! Fly to Seoul 2016 [South Korea (Seoul)]

IMG_4781.jpg

成田です、馴染みのKALラウンジにいます。

2016年一発目は久々の「毎月ソウル」で旅をはじめます。
ここ数年、恒例化しているJTBの初売り 福春セールでゲットした安売りチケット、
今年は額面¥1,000、総額¥7,670というシロモノ。

http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-02-17 2015年のセール・チケット
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-01-21 2014年のセール・チケット

今年の料金内訳はこんな感じ。

航空券代金       :1,000円
国内空港施設使用料 :2,610円
海外諸税        :2,880円
燃油サーチャージ他 :1,180円
---------------------------
合計金額     :7,670円

ご存知の通り、ガソリンの値下がりとともに、サーチャージも下がってきているのでこの額、
国内旅行より安いので足繁く通っているソウル、ここに健在。

『キャリーバンド』スーツケースにバッグを手軽に固定

キャスターバッグにカンタンにバッグをとめるベルト!

旅行はお任せ!スーツケースに付けられるバッグが便利!

デジタルスケールがあればお土産の買い過ぎも怖くない

50kgまで計れるスマートトラベル・スケールなら安心



このところなぜか総額2万円を切るようなチケットが出回ってなかったソウル便、
それに伴い、足も遠のいていたわけで、訪韓は昨年2月以来。
「毎月ソウル」ならぬ「毎年ソウル」に劣化です。

「航空会社未定」もフタを開けてみるとアシアナ便、
13:30発のOZ103、RT便は朝9:00発のOZ102の組み合わせ。
いつもの慣れたフライトですが週明けに首都圏にドカ雪、という予報がちょっとばかり気になりながらも、
まあ、いつものフライト運でどうにかなるでしょ、と腹を括り、頼まれた土産などを買い込み、出発準備。

といっても寒かろうがナンだろうが、Tシャツにシャツ、下着と詰め込む荷物に変わりはなし、
あるとすればソックスを入れるぐらいかな。

18日月曜、「間引き運転」で生じた人災を観察しながら、
19日朝、神奈川の南の端から赤い電車に乗って、成田へ。
朝の時間帯、数本だけ「成田空港直通」があるので、いつものようにこいつに乗り込む。

IMG_4799.jpg
火曜日、雪の影響はまったくなく、自分のフライト運の良さに感謝しながら空港へ。

自動チェックイン・マシンでボーディング・パスを打ち出し、X-ray検査を抜け、
自動化ゲートでヌルっと出国手続き。
電車を降りて、15分後にはPriority Pass差し出し、KALラウンジに腰を据えてましたぜ。

フライトは定刻通り到着、16:05に飛行機のドアを出て、
誰もいない入国審査場をパラっと抜けて、階段をり、ターンテーブルを無視し、到着ロビーへ。
地階に降り、駅改札に進み、16:33の空港鉄道AREXを待つ形。
そういえばAREXのホームに「GS25」ができてましたね、改札前にもあるけど一息入れるにはいいかも。

17:30頃、ソウル駅に降り立ち、改札前の「連絡通路」を初めて利用。

ひと気のない通路を抜けると、ロッテマートから降りてきてぶち当たる1号線の改札内に繋がっていたのでした。
ワサワサしたソウル駅のコンコースを抜けて来るのがソウルの喧騒に出迎えられた感じで、
キライじゃなかったんですが、それを避けひっそり1号線のホームに、って感じ、
登り下りが少ないので、ラクではありますね。
ですが、途中、小さな階段x2ヶ所でエスカレーターなしはスーツケースありにはキツイかも。

階段脇にスロープがあるけど、キャスターバッグ程度しか通れないよ。
なんでこんなハンパなバリア・フリーを作るかね、アンタ・・・。

1号線乗り継ぎ、いつもの駅に降り立つと切り裂くような寒さがお出迎え。
東京よりも西にあるソウルではここから暗くなりはじめ、寒さが加速する時間帯。
異常暖冬の関東エリアから来た身からすると「冬に会いに来た」ようでもあり。

ランキング1位!【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 10枚組 日本製

ランキング2位! バックとめるベルト 各種メディアにも登場多数!

ランキング4位!海外旅行用変換プラグ 世界主要国対応(A・B・C・O型)

ランキング6位!『ベルト式デジタルスケール』スーツケースの計量に

ランキング7位!立体型アイマスク 目を圧迫しない新感覚の癒しマスク



いつものホステルにチェックインすると18:00ちょうどでありました。

部屋に荷物だけブチ込み、軽くコーヒーを飲み、馴染みのスタッフと二言三言交わし、出かけた。
以前SNSでお会いした方と19:00に夕食の約束、明日帰国らしく、今宵だけグッド・タイミング。

市バスを駆り、鍾路へ。

あれ? バス、値上がりしてねえ?
T-moneyの表示が「1200」だったような?

あとで調べたら昨年6月に値上がりしたようですね、知らんかった。
地下鉄は1,050wだったのが200w(!)上がり、1,250wに、
市バスは1,050wから1,200wになったようです。
http://www.seoulnavi.com/special/5056530 ソウルナビ

1,000のものを200上げるってすごいなあ、と思ったけど額にしたら20円(笑)。
ちょっとばかり数字のトリック。
とはいえ「毎月ソウル」はじめた数年前は900wだったからなあ、オドロキだぜい。

IMG_4791.jpg
冬なので牡蠣でしょ、ということで、諸路3街の「クル・ポッサム」通りへ。

昔ながらのアヤシサ満点の小汚い路地が愛おしい。
夕食時ということで混んでいたけど、すぐに座れたいつもの「サメチッ」。
http://comm.konest.com/forumd/264  「サメチッ」コネスト

あいかわらず黒い服装のオッサン中心の客層、大声で楽しそうな酔っ払い、
決してキレイとは言えない店内、ちょっとばかりガサツな店員、そんな雰囲気がやけに落ち着く。
入口を振り返るとかなりの人が待たされ、ワオ、So Lucky!
行きたい人は夕食時間は外した方がいいですぜ。
重ねて有名店なので、味の形容は口コミサイトに任せておくね。

というわけで久々のソウルと久々の再会に乾杯!

19, JAN. 2016 @ Seoul


旅行にも!防災にも!携帯おしりウォッシャー(ポーチ付き)

【いつでもどこでも】携帯ウォシュレットがあれば快適に

【携帯ウォシュレット】不安な旅行先でもキレイに過ごせる

[モンベル]トラベルキットパックがあれば荷詰めも楽に!

携帯ハンガーセット(ハンガー5個, ストップロープ1本)


出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?
免税店をウロウロ? カフェでセカセカ? 搭乗ゲートでイライラ?
「格安航空券」だろうが「LCC」だろうが、
各空港のある『ビジネスクラス・ラウンジ』でゆっくりビールやワインなんていかが?

【プライオリティ・パス】があればそれが可能、情報詳細は↓コチラをご覧ください。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

「カードの年会費10,800円は高い!」と思うかもしれませんが、
『ビジネスクラス・ラウンジ』の利用料は1回US$30ほど。
1度の海外旅行で日本出発時に1回、帰国時の空港で1回、往復2回ラウンジを使えるわけですから、
年間2度、海外旅行に出るとすでにモトは取れてしまいます。

空港によっては国内線でもラウンジ利用可能ですから、帰省時や国内旅行でも便利!

そのほかに「トラベルコース」を選べば、年2回の『手荷物宅配サービス』が付帯しますので、
単純計算で1,500円前後x2回分が浮いちゃいます。
国内も海外も旅行にこの1枚
さらに今なら入会時にポイントプレゼント、
初年度はこれだけでも会費を補えるので、試しに使ってみるのもアリです。
カードには最高5,000万円の『海外旅行傷害保険』&『国内旅行傷害保険』が付帯するので、
不安が多い海外旅行でも安心ですね。

実際に利用した各都市空港ラウンジの報告記はこちらのリンクから!
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-23 バンコク・スワンナプーム(BKK)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-16 マニラ・ニノイ・アキノ(MNL)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20 シンガポール・チャンギ(SIN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13 ヒューストン・G・ブッシュ・インターコンチネンタル(IAH)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09 デンバー・インターナショナル(DEN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06 ソウル・インチョン(ICN)
http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/2016-07-21 香港・チェクラップコク(HKG)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-09-29 アブダビ・インターナショナル(AUH)
Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
blogramランキング参加中!読んだらチェック★
FC2 Blog Rankingランキング≪旅行部門≫をチェック★
≪海外一人旅ランキング≫にほんブログ村でチェック★
人気ブログランキング≪海外旅行部門≫をチェック★

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2