So-net無料ブログ作成

いってきます! Fly to Seoul [South Korea (Seoul)]

IMG_5476.jpg

成田空港、KALラウンジにいます。

GW明けの〆切をなんとか乗り越え、
その合間には地元のテニス・シングルスの試合などもこなし、
いろいろなことから解放された身としては早速、格安航空券を検索検索。

ソウル便をアレコレ見ているとアシアナの午後発午後帰りの便が投げ売り状態。

9~11日出発なら3,800円なんて値段で転がってましたが、
さすがにそれには間に合わず、断念。
それでも5月中なら9,800円で出回っている、さすがロー・シーズン、「LCC」より安い「FSC」です。

この春から「燃油サーチャージ」が撤廃され、(原油相場のおかげ)
GW明けの投げ売りということで手配手数料もなく、(ロー・シーズンのおかげ)
額面に空港使用料の5,000円ちょっとがプラスされるのだけなので、総額約1,5万円。
重ねてこのフライト、日曜や月曜帰着の増額もないので、
どうせならと月曜便をおさえてみました、なにが「どうせなら」なんだ。

内訳はこちら
航空券   9,800円
海外諸税  2,810円
空港使用料 2,610円
手配手数料   0円
========================
合計    15,220円

OZ1073便とOZ1083便というフライト・ナンバーからするとシーズンの増発便なのかな。
今回はもっとも安かった「楽天トラベル」で購入です、ポイントもつくらしい。
海外格安航空券の最安値比較は楽天トラベルで

足らくらくフットレスト 機内でも車中でも足置き エコノミー症候群やむくみ対策

米アマゾンで大人気のネック・ピロー! エコノミーでもラクチン熟睡! 機内用枕

うつ伏せ寝できる抱き枕 シート倒さない飛行機用まくら 折りたたみ収納!

J型ネックピロー 米アマゾンランキングトップ【イギリス全国発明表彰受賞商品】

飛行機用フット・レスト 機内持ち込み可 ロング・フライトもこれで楽勝!




さてテニスの試合。
地元の市民大会なので毎回2回戦程度は突破しているんですけど、
ここ2年ほどは仕事が重なり、デフォ(欠場)を余儀なくされてましたので、久々の試合。
〆切が幸いしてか、自重が数Kg落ち、動かない足もなんとか動き、
軽くなった分走ることができ、2回戦を勝ち上がれました、なんとか。

それにしても遅々たる技術の向上に比べ、体力の低下は急加速。
宿屋にどまっても体力回復しないんだよなあ、誰か「すばやさの種」くれないかな。

草プレーヤーのヘボテニスながら、月末にセミ・ファイナルを迎えるため、
勝ち残ったあとは日々、テニスに勤しんでおりました、いそいそ。

先週などは水曜日はクラブでナイタ~♪
木曜日もナイター・テニス~♪
金曜日もまだまだナイタ~♪
土曜日にカラダ中がいーたくなって~♪
日曜日はサークルで4時間テニス~♪
ちゅらちゅらちゅらちゅらちゅらちゅらら~
ということで渋れるだけ絞ってみたわけです、
1kg違えばペットボトル一本持って走るようなものですからねえ。

IMG_5479.jpg
そんな状態で筋肉痛と過度の疲労を引きずりつつ、
いつものように赤い電車と千葉の電車を乗り継ぎ、成田空港へ。

アシアナだと「スター・アライアンス」の「自動チェックイン・マシン」が使えるので、
そいつで空いている通路側の席を選び、「ボーディング・パス」を発券。

「X-ray検査」を抜け、「自動化ゲート」で出国審査を済ませ、
『KALラウンジ』に流れ込んだわけですね。
電車降りてからここまで20分、誰とも会話するもことなく。
E-tktの恩恵ではありますねえ、電車並みにラクです。

『KALラウンジ』へはいつものように『Priority Pass』を利用。
遅めのランチを済ませ、これを記しています。

ちょっと気になっているのは受け取った「ボーディング・パス」のゲート記載が「28E」、
「E」ってなんだ? と思ったら、やっぱりバスでの搭乗でした。

ここところ、チェジュ、T’way、そしてアシアナと機体眺め過ぎ、空港路面踏みすぎ、タラップ乗りすぎ。

IMG_5490.jpg
キャスター・バッグがあるので、バス搭乗はめんどくさいのですよ、
でも肝心のゲートが「KALラウンジ」の真ん前でした、なので許してやる、って、ナニ様だ。

というわけで5月の「毎月ソウル」、いってきます!


追記1;
昨今、夥しく惨い長蛇の列を成している仁川空港の入国審査、
「改善された」というニュースが出ましたが、不安視しながら入国手続きへ。

例の「S字うねうねレーン」は「1S字」ほど、
どっちかというと韓国人レーンの方が「2S字」ほどで混んでましたぜ。

飛行機のドアを出たのが18:45、
その流れで19:18の空港鉄道A’REXに乗れたので悪くないでしょう、ひとまず改善をみたかな。

時間帯によるかもしれませんが、これぐらいは保ってほしいですね、
先月の「S字うねうね」から溢れている状態はあまりにも「入酷」状態。
出入国審査の行列はツライよね、お役所仕事だから抗えないし、文句言ったら入れてもらえない?!?!

追記2;
空港の両替レートが「1,000」表示でした。(1万円=10万ウォン)
おお~、円高の波もここまで来たか、市内で1,100超えるかも、そうなるとお得感が増しますねえ。
その後、ソウル駅で「1,091」でしたよ~、あと一息ね。

追記3;
到着後にメルチ・カルグクス(ジャコうどん)3,500wで軽めの食事。(写真3)
写真奥のマンドゥをプラスしても5,500w也。

16, MAY. 2016 @Seoul


出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?
免税店をウロウロ? カフェでセカセカ? 搭乗ゲートでイライラ?
「格安航空券」だろうが「LCC」だろうが、
各空港のある『ビジネスクラス・ラウンジ』でゆっくりビールやワインなんていかが?

【プライオリティ・パス】があればそれが可能、情報詳細は↓コチラをご覧ください。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

「カードの年会費10,800円は高い!」と思うかもしれませんが、
『ビジネスクラス・ラウンジ』の利用料は1回US$30ほど。
1度の海外旅行で日本出発時に1回、帰国時の空港で1回、往復2回ラウンジを使えるわけですから、
年間2度、海外旅行に出るとすでにモトは取れてしまいます。

空港によっては国内線でもラウンジ利用可能ですから、帰省時や国内旅行でも便利!

そのほかに「トラベルコース」を選べば、年2回の『手荷物宅配サービス』が付帯しますので、
単純計算で1,500円前後x2回分が浮いちゃいます。
国内も海外も旅行にこの1枚
さらに今なら入会時にポイントプレゼント、
初年度はこれだけでも会費を補えるので、試しに使ってみるのもアリです。
カードには最高5,000万円の『海外旅行傷害保険』&『国内旅行傷害保険』が付帯するので、
不安が多い海外旅行でも安心ですね。

実際に利用した各都市空港ラウンジの報告記はこちらのリンクから!
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-23 バンコク・スワンナプーム(BKK)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-16 マニラ・ニノイ・アキノ(MNL)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20 シンガポール・チャンギ(SIN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13 ヒューストン・G・ブッシュ・インターコンチネンタル(IAH)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09 デンバー・インターナショナル(DEN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06 ソウル・インチョン(ICN)
http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/2016-07-21 香港・チェクラップコク(HKG)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-09-29 アブダビ・インターナショナル(AUH)
Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
blogramランキング参加中!読んだらチェック★
FC2 Blog Rankingランキング≪旅行部門≫をチェック★
≪海外一人旅ランキング≫にほんブログ村でチェック★
人気ブログランキング≪海外旅行部門≫をチェック★

旅行用品 売れ筋ランキング1位!【Amazon.co.jp限定】 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)

旅行用品 売れ筋ランキング2位! 1STDOOR 超軽量スーツケース TSAロック付 S/M/Lサイズ カラー10色バリエーション

旅行用品 売れ筋ランキング3位! Luckypanda スーツケース TSAロック TY001キャリーバッグ S/M/Lサイズ 15色カラー

旅行用品 売れ筋ランキング4位! バッグとめるベルト 1007 スーツケースやキャスターバッグにビジネスバッグを固定

旅行用品 売れ筋ランキング5位! CRESCENDO クレッシェンド イヤー・プロテクター 機内の気圧変化から耳を守る!


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 2

ハル

そうなんです、何があったか知りませんが、HI☆セントレア発二泊三日GW中に予約すると3千円値引きの1万5千円、申し込みと同時にカード決済という条件のツアーで、同じような時期に夜7時着、朝5時出、真ん中1日だけのソウルを楽しみました。
仁川 これまでで一番早く入国(荷物なし通過に15分) どうも大陸の到着がなかったみたい。朝7時の荷物検査はフルオープンのせいか30分くらい。
でも市内は大陸でい~~~っぱい(笑
 ソウルの免税店、マート(ラーメン バナナチョコパイ)はたぶんウハウハみたいでした。
by ハル (2016-05-21 19:49) 

delfin

>ハルさん

実際は、日本人が海外に行きたがらない、という状況だと思います。

半面、各空港の発着枠は増えていて、便数は増えてますが、客が少ないので、値が下がる・・・経済の原則ですね(笑

仁川の入国行列は4月中旬に政府が対応したみたいです。
大陸のアライバルとのタイミングがありますが、3~4月はホント酷かったので・・・

嫌韓、MARS騒ぎで日本人は50%減ったらしいですよ、
今年ようやく10%増加とか。
対ウォンの円高が続くとオ国間も増すんですけどねえ~
「110」を超えるかなあ。

短期集中で楽しそうな旅を繰り広げましたね~~
ツアーは上手に使うと安上がりですよね!!
by delfin (2016-05-22 14:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1